【イベントレポ】「僕はこの繰り返しで “100円”から“総年商50億円”まで来ることができました。」―― 全国5大都市合宿2022上期 in 東京(中編)

文:ゆりにこ(株式北原孝彦 広報)

2022年4月9~10日にビジネスコミュニティ「北原の精神の時の部屋」のメンバー限定イベント「合宿」を東京にて初開催しました。

 

2日間にわたったイベントの模様を【前編】【中編】【後編】の3記事に分けて、レポートしています。

 

【中編】の本記事では、講義『商品づくりロードマップ』をダイジェストでお届けします。

 

参加してくださった方は復習に、今回は参加できなかった方は参加した気分で、これから参加される方は予習の気持ちで、ぜひご覧ください。

 

▼【前編】はこちらから▼

【イベントレポ】「本当に実現したいことなら10年あれば到達できます」―― 全国5大都市合宿2022上期 in 東京(前編)文:ゆりにこ(株式北原孝彦 広報) 2022年4月9~10日に、ビジネスコミュニティ「北原の精神の時の部屋」のメンバー限定イベント「合...

 

【講義②】商品づくりロードマップ

やりたいことを追うな!ビジネスは順番が全て!

 それでは、「商品づくりロードマップ」の講義に入らせていただきます。

 

0→1の段階で大事にしていただきたいのは「やりたいことを追うな」ということです。

 

「わたしはこれを売りたいんです」「僕はこれがやりたいんです」と「やりたいこと」を掲げるのは、「わたしがやりたいことをやるためにあなたの時間とお金をください」と言っているのと同じ。

 

「やりたいこと」を掲げた時点でテイカーになってしまうんです。

 

ですので、まずは相手への「ギブ」からはじめてください。ギブ、ギブ、ギブです。

 

この「ギブ」とは、定量的に約束できることを約束したとおりに提供することだと僕は考えています。

 

たとえば、「美しいボディラインを目指すダイエットプログラム」のような、ふわっとした約束をはじめから掲げることは、僕はおすすめしません。

 

なぜなら、人によって「美しい」のイメージが違うので、同じ結果を提供できても、お客さんの受け取り方によってその満足度が左右してしまうからです。

 

また、そもそも何者でもない人が語る「美しさ」に誰も耳を傾けてはくれません。

 

一方で「標準体重+20kgの方が4ヶ月で10kg痩せるダイエットプログラム」のように定量的な価値であれば、お客さんと交わす約束も、それが約束どおりに提供できたかどうかも分かりやすいですよね。

 

僕のコミュニティ「北原の精神と時の部屋」も「1年で5年分の視座を」をコンセプトに、「僕がやっていることの裏側を全て見せます」という定量的な価値提供からスタートしています。

 

美容室Dearsで「かっこいい」や「かわいい」ではなく、「ツヤ髪」を売りにしているのも、「どちらがかっこいいか」は意見が分かれても「どちらがツヤがあるか」なら満場一致がとれるからです。

 

どんな事業も成果の出し方は同じ

 

お客さんに何を約束できるのかを掲げて「欲しい」と思ってくださる人を集める、それだけなんです

 

みなさんは「こんなことで力になれます」「こんな商品を持っています」「こんなことで助けられます」を、毎日当たり前のように伝えられていますか?

 

商品づくりのヒントは過去の異常値性にある

これから0→1をつくる方は、あなたの中に眠る「異常値性」を見つけることからはじめましょう。

 

「自分には何もない」と、次々とスキルを学びに出る人が非常に多いのですが、これまで僕が出会って来た人の中で、本当に何もなかった人はひとりとしていません。

 

みなさんすでに何かしらのコンテンツをもっています。

 

今身につけるべきは、新しいスキルではなく、すでにある経験をお金に換えるスキルです。

 

そして、その方法と姿勢を、日々コミュニティでお伝えしています。

 

では、商品のタネになる「異常値性」を見つけるために次の3つを棚卸ししてみましょう。

  1. 人よりもお金をかけたこと、
  2. 人より時間をかけたこと
  3. 人よりも感情の振れ幅の大きかったこと

この中に「異常値性」のヒントがあり、それがあなたの商品になります。

 

なぜなら、人よりお金と時間を使い、感情が大きく揺れ動いた経験は、“あなたに語る資格があるもの”となり、お金をいただけるコンテンツになる可能性が高いからです。

 

ビジネスとは、お悩みを解決することです。

 

過去のあなたと同じ悩みを抱えている人に「わたしと同じような苦労をしなくても済むように、わたしの経験を共有します」から始めればいいんですよ。

 

いきなり商品や講座にする必要もありません。

 

0円でもいいからあなたの話を聞いてくれる人を集めることからはじめてください

 

僕もダイエットに成功した経験から、ダイエット商品を作ろうと思っています。ここでも無料のコミュニティから始める予定です。

 

「僕が25キロ痩せた方法を無料で話すのでどなたか聞いていただけますか?」などさまざまな切り口を試しながら、みなさんに求めていただけることはなんなのかを探るところから始めようと思っています。

 

最初は 0円でもいいんです。

 

とにかく「時間をいただく」をゴールに目指してみてください。

 

僕もはじめから稼げていたわけではありません

ここまでを聞いて「0円からはじめて本当にマネタイズできるようになるのだろうか」と不安になる方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも、まずは時間をいただきながら価値提供をする過程で「どこまでならお金を払っていただけるか」がだんだんと分かるようになるんですよ。

 

僕も、今でこそ、1500名もの方に参加していただける月額2万円のコミュニティを運営できていますが、一発で成功したわけではありません。

 

実は、これまでに、無料・月額500円・月額1000円・月額2000円と、いろんなコミュニティをいろんなかたちで作っては解散を繰り返してきました。

 

何回も失敗して、何回も赤字をつくりました。

 

でも、その過程で、どんなコミュニティなら「入りたい」と思っていただけるのか、参加し続けていただけるのか、どれくらいの金額をいただけば活動が持続するのかなど、価値提供の練習をさせていただくことができました

 

僕ですら、最初から稼げているわけではないんですよ。

 

何度も何度もバッターボックスに立ち、どうすれば打率があがるかを研究することを大事にしてきました

 

みなさんだったら、まずはお茶会やインスタライブからでいいと思います。

 

それでも、はじめはなかなか人が集まらないと思います。

 

それでいいんです。

 

時間の切り売りでもいいんです。

 

1人でも2人でもいいから「人に聞いてもらう」を経験してください。

 

そして、お客さんに価値提供をしている様子、お客さんの変化、お客さんのお声をどんどんSNSに取り上げていきましょう

 

そうしているうちに、気づいたころには、「あなたに会いたい」「もっと話を聞きたい」「お金を払わせていただけませんか?」と言ってくださる人が集まってきますよ。

 

「月収100万円」を何度も何度も再現しましょう

お客さんへ無料で価値提供をさせていただきながら「再現性」が担保できたら、いよいよ値決めをし、お金をいただくフェーズです。

 

まずは、月収100万円を目標に走り抜いて欲しいですね。

 

月収100万円であれば、0からでもどんな人でも3年あれば到達できると思います。

 

2万円の商品を50人に販売したら100万円です。

10万円の商品なら10人で100万円です。

100万円の商品なら1人で100万円です。

 

これくらいシンプルです。

 

ただ、忘れてはいけないのは、月収100万円を達成したあとに、すぐに新しいことに手を出さないこと。

 

月収100万円を何度も何度も何度も再現してください

 

人の集め方・お金をいただく方法・価値提供の仕方に再現性を作ってください。

 

これができれば、商品が変わってもやることは同じ。

 

僕もこの繰り返しで、“3年かかって100円”から“総年商50億円”まで来ることができました。

まとめ

・「やりたいこと」を掲げた時点でテイカー

・「ギブ」とは、定量的に約束できることを約束したとおりに提供すること

・どんな事業も成果の出し方は同じ、事業づくりはシンプル

・商品づくりのヒントは過去の異常値性にある

・一発で当てようとしない、何度もバッターボックスに立つこと

・まずは「月収100万円」を当たり前のように再現できるところを目指す

▼続きはこちらから▼

【イベントレポ】「SNSだけでどうにかしようとするのがそもそも間違いです」―― 全国5大都市合宿2022上期 in 東京(後編)文:ゆりにこ(株式北原孝彦 広報) 2022年4月9~10日に、ビジネスコミュニティ「北原の精神の時の部屋」のメンバー限定イベント「合...

もしこの記事が「役に立った」と思っていただけたら、シェアなどで教えていただけると励みになります。引き続き、よろしくお願いいたします。

LINE限定情報・イベントのご案内

「北原の精神と時の部屋公式LINE」では、

イベントやセミナーのお知らせ、メンバー限定のコンテンツなどをご案内しています。

いずれのコンテンツも事業づくりと発展にお役立ていただける内容になっておりますので、ぜひご登録ください。

また、「もっと北原の考えが知りたい」「北原に質問や相談がしたい」という方は、僕が主催している、本気でビジネスを学ぶ勉強グループ「北原の精神と時の部屋」をご検討ください。

精神と時の部屋では、僕がこれまで培ってきたすべての知見、リアルタイムで行っている施策やその裏側まで、包み隠さず共有しています。

「北原の精神と時の部屋」とは?

『北原の精神と時の部屋』は、原理原則でビジネスを設計・運営する力を手に入れる北原主催のビジネス勉強グループです。
(*精神と時の部屋は有料グループです。無料コミュニティの北原メシとは別のサービスになります)

基本的なやりとりは専用のLINEグループ内で行われ、クローズド情報を密に共有し、壁打ちしながら、ビジネス戦闘力を高めていきます。

参加すると不定期で行われる勉強会/交流会に出席でき、事業発表や事業相談ができるほか、専用のオンライン資料室にて様々な勉強資料を自由に閲覧できます。

業種を問わず幅広い方がご参加いただけます。

1年で5年分の学びと視座を。あなたのご参加、お待ちしています。

<参加メンバーの感想をみる>

 

北原の精神と時の部屋には

  • インフルエンサー
  • これから独立・起業する起業家
  • まだ組織化していないフリーランス
  • 店舗経営者
  • EC(通販サイト)オーナー
  • オンラインサロンオーナー
  • 自身のレベルアップを図るビジネスマン

など、本気で事業を構築、展開する人たちが集まっています。

僕の本気の勉強グループ、覗いてみませんか?

\参加者1500名突破しました!/
「北原の精神と時の部屋」の詳細はこちら

北原に事業の相談をしたい方はこちら

北原の事業相談会は、オンライン勉強グループ「北原の精神と時の部屋」限定イベントです。

北原に直接、あなたの事業の壁打ちや相談をすることができます。

僕は以前から事業家を育成したいというビジョンをもっていました。

「精神と時の部屋」を立ち上げたのもそういった背景があります。

精神と時の部屋では、僕がこれまで経験してきたことをすべて共有する、というコンセプトのもと運営しています。

・グループ年商40億の美容室フランチャイズ
・年商8億の通販サイト
・年商2.6億のオンラインコミュティ
・他にも、100社以上が登録するHP事業やシェアオフィス、ディーラーや企業顧問など

これらさまざまな事業を起こしてきた僕のすべてを、出し惜しみなくお見せしています。

思考や行動、経営ロジック、マーケ手法はもちろんのこと、事業実演として、リアルタイムの施策や広告運用などもすべて公開しています。

とても有意義な経験則や考え方であり、日々これらの情報に触れ続け、視座を高めることで事業を成長させることは確かに叶います。

しかし、あくまでも一方向の落し込みであり、一人のために時間をつくることができないという課題も持ち合わせていました。

やっぱり「自分の事業にアドバイスをして欲しい」という声に応えないといけないなと。

どうすれば、目の前に起こしくださった人のために、北原が直接相談に乗ることができるのか、試行錯誤を重ね、ついにこの「北原の事業相談会」が生まれました。

事業相談会では、現状や課題を5〜10分でヒアリング、その後5〜15分でその課題に対して「必要な設計」さらにその設計を実行するための「アクションプランの策定」まで、北原が導きます。

事業は設計8割実行2割、成果が出るレールへと、あなたを強制的に乗せることが、このイベントの最大の目的です。

事業相談会の詳細はこちら