【イベントレポ】「本当に実現したいことなら10年あれば到達できます」―― 全国5大都市合宿2022上期 in 東京(前編)

文:ゆりにこ(株式北原孝彦 広報)

2022年4月9~10日に、ビジネスコミュニティ「北原の精神の時の部屋」のメンバー限定イベント「合宿」を東京にて初開催しました。

 

「合宿」は、北原が右肩上がりに積み上がる事業をつくるために10年以上続けている“半年ごとの棚卸し”を、コミュニティメンバーのみなさんにも習慣にしていただくために企画したイベントです。

 

また、地方在住のメンバーさんから「都内のイベントには参加しにくい」というお声を多数いただいていたことを受け、「わたしたちから会いに行こう!」と、東京・札幌・仙台・福岡・大阪の全国5大都市にて開催する運びとなりました。

 

なんと、コミュニティメンバーであれば、参加費は無料(宿泊代・食事代・講義代などの一切をいただきません)

 

記念すべき第1回開催となる東京会場には170名ものエントリーをいただいたため、都内のホテルを貸し切っての開催となりました。

 

北原
北原

僕は、本当に実現したいことなら、どんなことでも10年かければ誰でも到達できると思っています。

 

7年前、僕はあるセミナーで“寝てても月収1億円”を掲げました。無謀とも思えた目標も、7年かけてもうすぐ達成できるようになりました。

 

そんな僕も、初めての“100円”を稼ぐのにすら3年かかっています。そこから総年商50億円規模に事業を成長させるまでにやってきたことを今日はお話します。

 

この2日間で、皆さんのマインド構築と、明日からのアクションプランをお持ち帰りいただければと思っています。

 

ボロ雑巾になるまでやり切る覚悟で来ていますので、ガンガン使ってください!

という熱いメッセージから、幕を開けた2日間。

 

当日の模様を【前編】【中編】【後編】の3記事に分けて、ダイジェストでお届けしていきます。

 

参加してくださった方は復習に、今回は参加できなかった方は参加した気分で、これから参加される方は予習の気持ちで、ぜひご覧ください。

 

 

【講義①】選択と集中

月1000円も、月1億円も、やることは変わりません。

はじめに「選択と集中」の講義をさせていただきます。

 

「選択と集中」は僕が10年以上続けている習慣で、事業を右肩上がりに伸ばし続けてこられた理由と言ってもいいほどです。

 

みなさんすでにノウハウはたくさん持っているんです。稼ぎ方も知っているんです。

 

だけど、それを再現できないのは「選択と集中」ができていないからだと僕は思っています。

 

月1000円を再現するのも、月100万円を再現するのも、月1億円を再現するのも、「1000円に“0”をいくつ付けたいか」が違うだけで、やることは変わりません。

 

この“当たり前の戦い方を落とし込んでいただき、みなさんの”月1000円“に好きなだけ”0“を付けられるようになっていただきたいと思います。

 

「本気」をパフォーマンスのように使っていませんか?

まず「本気」とは、というところからお話していきます。

 

僕は「本気」「リソース(時間とお金)の整理」と定義しています。時間とお金を成果が出るところに一点集中して使うということです。

 

「本気でやります!」と、パフォーマンスのようにおっしゃる方も多いのですが、それで成果を出せている人を見たことがありません。

 

いろんな人を見た結果、成果を出している人は異常なほどの偏りを持っていることが多いと気づきました。

 

みなさんにもあると思うんです。

 

学生時代、受験勉強や部活に打ち込んで、寝るのも食べるのも忘れたり、身の回りのことをご両親にしてもらったりしていた経験が。

 

当時、結果を出せたのは、それだけ一点に振り切っていたからです。

 

もし、事業で成功したいのであれば、当時のように、一時的にバランスを崩したとしても、リソースを一点集中させる環境から作らなくてはなりません

 

バランスを上手に取ろうとするから成果が出ないんです。

 

口先だけの「本気」では何も変わりません。

 

取り組みの姿勢を変えることが「本気」なんです

 

「家族が大事」、それでもいい

では、リソースの整理をしていきましょう。

 

“生活を維持するために最低限必要なお金と時間”を出したら、それ以外をすべて売り上げにつながる可能性の高いところ(広告、イベント、営業、DM 、FAX、 SNSなど)に突っ込んでください

 

ここで、勘違いしないでいただきたいのは、僕は何も「全てを犠牲にして、稼ぐことに集中しろ」と言っているわけではないということです。

 

「家族が大事」ならそれでいいんです。

 

ただ、重要なのは「大事」の基準を曖昧にせず、「どれだけの時間を家族に使えば“大事”と言えるのか」「何をすれば“家族を大事にしている”と言えるのか」まで明確にすることです。

 

その上で、余ったお金と時間を、成果が出るところに一点集中させてください。

 

何かを諦めないと新しい挑戦はできない

僕のスケジュール、本当にパンパンで休みなんてないですからね。

 

社長なので、僕が自由にスケジュール決めていると思われると思うんですけど、そうじゃないんですよ。

 

うちのマネージャーとマーケッターがスケジュールにアクセスできるようになっていて、予定を勝手にポンポンと入れてくるんです。

 

これも「僕の体力は無視してくれていい」と伝えた上で、会社の認知がとれるか、売り上げにつながる予定を、空きがあればどんどん入れてもらうようにしています。

 

つまり、僕の「やりたい」とか「楽しい」とか「つらい」とか「休みたい」みたいな意思を、一切いれてないんですよ。

 

『ズボラPDCA』という本を出版するほどズボラな僕です。

 

自分の感情を入れ始めると間違いなくブレーキをかけてしまいます。

 

だから、そのリミッターを振り切るためにも、人に管理してもらうことを選んだんですよね。

 

”「気分」で決めない”がめちゃくちゃ大事です。

 

僕も、本当はやりたいこともありますし、「あれをやったらどうだろう」と思いつくこともたくさんあります。

 

でも、そのほとんとど「今ではない」と判断してやめてるんですよ。

 

そうしているのも、今は「決めたことをさっさとやりきる」「めくれるカードをどんどんめくりにいく」と決めたからですね。

 

皆さんにも、毎日、「自分の人生は自分で舵取りするんだ」という気持ちを持って、「今日ここで人生を変えてやるんだ」と噛みしめながら、やりきる毎日を歩んで欲しいと思っています。

 

もしかしたら、中には「そんな人生は嫌だな」と思う人もいらっしゃるかもしれません。

 

でも、そうすれば、自然とお客さんもどんどん増えていきますし、組織もできて、どこかのタイミングで人に任せられるようになります。

 

やりたいことを自由にやるのは、それからでいいんじゃないかなと僕は思います。

 

「選択と集中」は、うまくいっているときほど重要

「選択と集中」の話は、この先も何度も何度もすると思います。

 

なぜなら、今は理解できたつもりでも日常に戻った途端にいろんな誘惑に引き戻されてしまうからですね。

 

また、ちょっと成果が出た途端に、新しいことに手をつけてぶれてしまう人も本当に多いんです。

 

だから、うまくいっていたとしても、いっていなかったとしても、半年に1回の「選択と集中」を習慣にしてください

 

僕でもいまだに、1泊2日で時間をとって、仲間と一緒にやっていますからね。

 

ここまで「何を選び、何を諦めますか」という話をさせていただいたわけですが、まだ、「明日から何をやればいいか」までは見えていないと思います。

 

引き続き「商品の作り方」「商品の販売の仕方」の講義をお聞きください。

 

ここまででお話したことが全て繋がってくると思います。

まとめ

・「本気」とは「リソース(時間とお金)」を成果が出るところに一点集中して使うこと

・「気分」で決めない、「気分」でやらない

・うまくいってるときこそ、6ヶ月ごとのリソースの整理が重要

▼続きはこちらから▼

【イベントレポ】「僕はこの繰り返しで “100円”から“総年商50億円”まで来ることができました。」―― 全国5大都市合宿2022上期 in 東京(中編)文:ゆりにこ(株式北原孝彦 広報) 2022年4月9~10日にビジネスコミュニティ「北原の精神の時の部屋」のメンバー限定イベント「合宿...

もしこの記事が「役に立った」と思っていただけたら、シェアなどで教えていただけると励みになります。引き続き、よろしくお願いいたします

LINE限定情報・イベントのご案内

「北原の精神と時の部屋公式LINE」では、

イベントやセミナーのお知らせ、メンバー限定のコンテンツなどをご案内しています。

いずれのコンテンツも事業づくりと発展にお役立ていただける内容になっておりますので、ぜひご登録ください。

また、「もっと北原の考えが知りたい」「北原に質問や相談がしたい」という方は、僕が主催している、本気でビジネスを学ぶ勉強グループ「北原の精神と時の部屋」をご検討ください。

精神と時の部屋では、僕がこれまで培ってきたすべての知見、リアルタイムで行っている施策やその裏側まで、包み隠さず共有しています。

「北原の精神と時の部屋」とは?

『北原の精神と時の部屋』は、原理原則でビジネスを設計・運営する力を手に入れる北原主催のビジネス勉強グループです。
(*精神と時の部屋は有料グループです。無料コミュニティの北原メシとは別のサービスになります)

基本的なやりとりは専用のLINEグループ内で行われ、クローズド情報を密に共有し、壁打ちしながら、ビジネス戦闘力を高めていきます。

参加すると不定期で行われる勉強会/交流会に出席でき、事業発表や事業相談ができるほか、専用のオンライン資料室にて様々な勉強資料を自由に閲覧できます。

業種を問わず幅広い方がご参加いただけます。

1年で5年分の学びと視座を。あなたのご参加、お待ちしています。

<参加メンバーの感想をみる>

 

北原の精神と時の部屋には

  • インフルエンサー
  • これから独立・起業する起業家
  • まだ組織化していないフリーランス
  • 店舗経営者
  • EC(通販サイト)オーナー
  • オンラインサロンオーナー
  • 自身のレベルアップを図るビジネスマン

など、本気で事業を構築、展開する人たちが集まっています。

僕の本気の勉強グループ、覗いてみませんか?

\参加者1500名突破しました!/
「北原の精神と時の部屋」の詳細はこちら

北原に事業の相談をしたい方はこちら

北原の事業相談会は、オンライン勉強グループ「北原の精神と時の部屋」限定イベントです。

北原に直接、あなたの事業の壁打ちや相談をすることができます。

僕は以前から事業家を育成したいというビジョンをもっていました。

「精神と時の部屋」を立ち上げたのもそういった背景があります。

精神と時の部屋では、僕がこれまで経験してきたことをすべて共有する、というコンセプトのもと運営しています。

・グループ年商40億の美容室フランチャイズ
・年商8億の通販サイト
・年商2.6億のオンラインコミュティ
・他にも、100社以上が登録するHP事業やシェアオフィス、ディーラーや企業顧問など

これらさまざまな事業を起こしてきた僕のすべてを、出し惜しみなくお見せしています。

思考や行動、経営ロジック、マーケ手法はもちろんのこと、事業実演として、リアルタイムの施策や広告運用などもすべて公開しています。

とても有意義な経験則や考え方であり、日々これらの情報に触れ続け、視座を高めることで事業を成長させることは確かに叶います。

しかし、あくまでも一方向の落し込みであり、一人のために時間をつくることができないという課題も持ち合わせていました。

やっぱり「自分の事業にアドバイスをして欲しい」という声に応えないといけないなと。

どうすれば、目の前に起こしくださった人のために、北原が直接相談に乗ることができるのか、試行錯誤を重ね、ついにこの「北原の事業相談会」が生まれました。

事業相談会では、現状や課題を5〜10分でヒアリング、その後5〜15分でその課題に対して「必要な設計」さらにその設計を実行するための「アクションプランの策定」まで、北原が導きます。

事業は設計8割実行2割、成果が出るレールへと、あなたを強制的に乗せることが、このイベントの最大の目的です。

事業相談会の詳細はこちら