【セミナーレポ】「魅力の大学特別講演 理想の人生を手に入れるカネとシゴトの話」(主催:恋愛屋ジュン様)

文:株式会社北原孝彦 広報・ゆりにこ

2022年2月20日。株式会社HATSUHARU 代表取締役 恋愛屋ジュン様主催のコラボセミナーが開催されました

恋愛ジュン様は、登録者15万5千人の恋愛系YouTubeチャンネル「恋愛屋ジュンの魅力の法則」を運営。恋愛に限らず、仕事・人間関係・人生を通して成功し、関わる女性を幸せにするための方法を発信されています。

このたびは「ぜひコミュニティ『魅力の大学』のメンバーにも北原さんの話を聞いて欲しい」との熱い思いから、“理想の人生を手に入れるカネとシゴトの話”というテーマで、特別講義を開催してくださいました。

なんと、約160名(現地・オンライン)の方が参加してくださっています。

この記事では、約2時間の対談の模様をダイジェストでお届けします。

「お金と仕事に支配される人生から、お金と仕事を使う人生へ」

ジュン
ジュン
本日はご来場いただきありがとうございます。

僕の発信を見てくださっている「自分で自由な人生を歩んでいきたい」という方に、ぜひ北原さんのお話を聞いてもらいたいと思い、企画しました。

というのも、多くの人がお金と仕事に支配されていると感じていたからです。

お金のために働くから「やりたいことが分からない」「自分の人生はこれでいいんだろうか」と悩んでしまいます。

でも本当は逆なんです。

自分の生きたい人生があって、本当に欲しいものを手に入れるために、お金と仕事を使う。この発想を教えてくれたのが、北原さんでした

今日は、それを体現されている北原さんから、過去にどんなアクションをされたのかをおうかがいしようと思います。

きっと北原さんも、なにか挑戦のきっかけがあったはずなんです。

何か動いているですよ。

今日はみなさんにとっての、そのきっかけになるように、「これをやる」を持ち帰って欲しいと思います。

それでは、北原さん、よろしくお願いします!

「ゲームを買うために自分で髪を切り始めたのが、美容師人生のスタートでした」

北原
北原
よろしくお願いします!
ジュン
ジュン
今日は、北原さんの過去を遡って、一体何が今の北原さんにつながっているのかを聞いていきたいと思っています。

まずは、美容師時代ですね。きっかけからおうかがいできますか?

北原
北原
はい、ありがとうございます。

美容師になったのは、単純に「モテたい」というのもあったんですけど(笑)。

僕はもともと小中高といじめられっ子で、ゲームの世界に逃げていました。でも、ソフトを買うお金がなかったんです。そこで、親からもらっていた散髪代をどうにかゲーム代にあてられないかと考えて、自分で髪を切り出しました。それが、スタートですね。

それから、高校2年生になり、進路を決めないといけなくなったんですが、僕、本当に勉強が苦手で。5教科で150点以上取れたことがないんですよ。

まだ就職もしたくなかったですし「専門学校に行けば、まだ2年は遊べる」と思い、専門学校に進学しました。

「お金も知識もないなら、汗を出すしかない」

ジュン
ジュン
ゲーム代を捻出するために髪を切っていたのがスタートなんですね。

美容師になってからはいかがでしたか?

北原
北原
ご存じの方も多いと思うのですが、美容師ってアシスタントから始まって、何年もかけてスタイリストに昇格していくんです。

そんな中、僕は、1年でスタイリストになって、3年で店長になりました

これは美容師業界の中ではめちゃくちゃ早い方だと思いますね。

ジュン
ジュン
すごいですね!

当時なにか意識されていたことはありますか?

北原
北原
誰よりも汗をかいていましたね。

ビジネスも同じなんですが、お金も知識も出せない人でも、汗は努力で出せるんですよ。

ただ、がむしゃらに動くんじゃなくて、どうすればお客様や上司から「お前じゃなきゃダメだ」と言ってもらえるかを考えた汗の出し方をしていくことが大事だとは思いますね。

ジュン
ジュン
具体的にはどのようなことをされていましたか?
北原
北原
お客様から本をおすすめしてもらったら、すぐに読んで、感想文を付けてお返ししていました。

あとは、お客様からお弁当をいただいたらプラスチックの容器をきれいに洗って、お手紙をつけてお返ししてましたね。

すると何が起こったかというと、喜んでくださったお客様から「北原くんに髪を切ってもらいたい」という声が社長の耳に入るようになったんです。

それから、社長の予約を少しずついただくようになりました。休みの日も社長のカバン持ちをしていましたね。

ジュン
ジュン
北原さんは、人にどうやったら喜んでもらえるかを考えるのがお好きなんですね。
北原
北原
そうですね。

人生には“特別なルート”が必ずあるんですよ。特別扱いをされなきゃいけないところがあるんです。

じゃあそこにどうやって入るかというと、何もないときほど汗をかくしかないですよね。

今振り返ると戦略的なんですが、一応ピュアな思いでやっていました(笑)。

「まずは負の感情を受け止めること」

ジュン
ジュン
3年で店長になるほどの北原さんが、美容師としての成功ルートではなく、ブログを始めたのはどんなきっかけからですか?
北原
北原
そもそも美容師としての成功ルートがなかったんですよ。

当時、一番古株の先輩にお給料を聞いたら、30代でも20万円だったんです。

業績は努力で上げられても、お給料が増えるかどうかは組織の代表のさじ加減なんだと悟りました。

そのときに、「ここでいくら頑張っても成功ルートはないな」と分かったんです。

ジュン
ジュン
美容師さんって、めちゃくちゃ忙しいイメージがあるんですが、美容師と平行してブログを書かれていたんですか?
北原
北原
そうですね。

毎朝8時半にタイムカートを切って、帰宅は0~1時です。

それから3~4時頃までブログを書いて、3時間ほど寝て出勤する、みたいな生活をしていました。

ジュン
ジュン
そこまで行動できたのは、なぜですか?
北原
北原
生き死にがかかっていたからですね。

僕、初任給が8万円だったんです。

1度だけ家賃が支払えずに両親に泣きついたこともありました。

お給料に頭打ちがあることも分かっていましたし、このままだとしんどいなと。

ジュン
ジュン
キラキラした感情というよりも、マイナス感情が原動力だったんですね。
北原
北原
そうですね。

人って、キラキラした感情より、負の感情に向き合ったときの方が、行動力が積み上がりますし、継続性も高まるんですよ。

もし今、なかなか頑張れないという人は「いかに自分がやばいか」を言語化してみるといいですね。

ジュン
ジュン
負の感情とか、コンプレックスなんかもそうでしょうか?
北原
北原
そうです。

まずはそれらを“受け止める”ことですね。

受け止めた上で、「これは解決したいな」と思ったことに対する解決する手段を知っていて、行動できることが大事なんだと思いますね。

みんなが稼いだ方がいいとかそうではないと僕は思っています。

ジュン
ジュン
とても勉強になります。

みなさんも、思い当たる節が必ずあると思うので、ご自身の経験を振り返ってみて欲しいですね。

「今度はGoogleのさじ加減で収入が決まってしまうことに気づいた」

ジュン
ジュン
アフィリエイターとして成功されたあと、ずっとアフィリエイターとして活動される道もあったと思います。

なぜ、美容室を開業することにしたんですか?

北原
北原
もともとCEOのさじ加減でお給料が決まってしまう状況から抜け出すためにアフィリエイトをはじめましたが、今度はGoogleのさじ加減で収入が決まってしまうことに気づいたからですね。

外的要因に左右されない市場に行くべきだと考えたときに、「もしかしたら美容室ならライバルがいないかも」と思ったのがきっかけです。

ジュン
ジュン
美容室であれば勝てる見込みがあると思われたということですか?
北原
北原
そうですね。

美容室って全国に25万軒あるんです。イメージがつかないかもしれませんが、コンビニの3倍です。コンビニとコンビニの間に美容室が3店舗あると思ってください。

それだけ数が多いので、レッドオーシャンとも言われるのですが、僕としては1位を狙わなくていいという考え方でした。

“誰も頑張らなくても利益が出るようなビジネスモデル”をつくって、スタッフの売り上げと求人の再現性がつくれれば、店舗展開できるなと考えたんです。

ジュン
ジュン
再現性・・・・・・!
北原
北原
はい。「4年で100店舗」に注目していただくことが多いんですが、実は、この再現性を確かめるために、2年間かけて2店舗でテストしています。

なので実質「2年で98店舗」なんですよね。

今日時点で全国に169店舗出店していますが、店舗を169個つくったんじゃないんですよ。

“月に80万円を売り上げる美容師さん“を、169店舗分再現していっただけなんです

ジュン
ジュン
なるほど。
北原
北原
つまり事業単体では大きく稼げなくてもいいんです。

僕もプレイヤーとしては大きく稼げてはいないんですよね。

技術売り上げが月100~150万円、物販売り上げが月50~100万円なので、合わせて200~250万ぐらいの美容師でした。まあまあ頑張ってはいたんですけど、有名になるほどのレベルではないです。

ただ、そこに再現性をつくり、ひたすら積み上げた先に今があるというだけですね。

ジュン
ジュン
北原さんのそのロジックってずっと変わってないですよね。
北原
北原
そうですね。

アフィリエイトで初めて100円を稼いだときも、それを1万回再現して月100万円をつくりました。

「やりたいことを探したところでせいぜい出来ることしか見つからない」

ジュン
ジュン
最後に、北原さんの「こういう方向に進んでいきたい」が決まった経緯についておうかがいしたいです。
北原
北原
起業のはじまりは「お金が欲しい」でした。

よく「やりたいことが見つからない」と相談をいただくんですが、時間やお金や人付き合いに自由がない状態で描けるやりたいことなんて、せいぜい“やれること“なんですよ。

まだ自分が自由に描ける立場じゃないなら、まずは、時間・お金・人付き合いの不自由をなくした方がいい

じゃあそこに最短ルートでいくために何をやるかというと”やりたいこと“じゃなくて”求められること“なんですよ。

僕はやりたいことじゃなくて”求められること“しか掲げません。

それでも、求められることをやり続けて「ありがとう」をいただけるようになると、だんだん「これがやりたかったことなのかな」と思えたりするものです。

ジュン
ジュン
やりたいことを探すより、求められることを積み上げていった方がいいと。
北原
北原
そうですね。

お客様と約束できることをビジネスにして、まずは、副業で100万円を稼いでみてください

前より間違いなく優しくなれますし、生きやすくなれます。

そこから、組織を大きくしていってもいいですし、本業に集中するんでもいいと思います。

大切なことは、自分でそれを選ぶことですね。

確固たる自分をもって、自分の生き方を自分で選択できるポジションをとれるようになって欲しいと思います。

ジュン
ジュン
本日は貴重なお話をありがとうございました。

その後の質疑応答では「アクションプランの決め方」「どうやったら応援される存在になれるのか」「自分の成長させるためのコンプレックスの克服法」「クリエイティブな人材採用について」など、さまざまな質問相談に全て回答させていただきました。

編集後記(広報・ゆりにこ)

本日は、恋愛屋ジュン様主宰「魅力の大学」のメンバー様に向けた特別講義をさせていただきました。

学生さんや、スタートアップの方も多かったため、北原の学生~美容師時代をより掘り下げてお話をさせていただいています。

ご参加のみなさまにも“自分ごと”として受け取ってうただき、冒頭のジュンさんのごあいさつにもあったように、なにかひとつ「これをやる」を持ち帰っていただけていたら幸いです。

会場のほとんどの方が、北原に会うのが初めてとのことで、少々緊張気味の北原でしたが、ジュンさんが温かい場をつくってくださったおかげで、絶好調の2時間半でした。

ご参加のみなさま、主催のジュンさん、スタッフみなさま、本当にありがとうございました。

(もし、このレポートを「おもしろかった!」「読んでよかった!」と思っていただけたら、シェアなどで教えていただけると励みになります)

LINE限定情報・イベントのご案内

「北原の精神と時の部屋公式LINE」では、

イベントやセミナーのお知らせ、メンバー限定のコンテンツなどをご案内しています。

いずれのコンテンツも事業づくりと発展にお役立ていただける内容になっておりますので、ぜひご登録ください。

また、「もっと北原の考えが知りたい」「北原に質問や相談がしたい」という方は、僕が主催している、本気でビジネスを学ぶ勉強グループ「北原の精神と時の部屋」をご検討ください。

精神と時の部屋では、僕がこれまで培ってきたすべての知見、リアルタイムで行っている施策やその裏側まで、包み隠さず共有しています。

「北原の精神と時の部屋」とは?

『北原の精神と時の部屋』は、原理原則でビジネスを設計・運営する力を手に入れる北原主催のビジネス勉強グループです。
(*精神と時の部屋は有料グループです。無料コミュニティの北原メシとは別のサービスになります)

基本的なやりとりは専用のLINEグループ内で行われ、クローズド情報を密に共有し、壁打ちしながら、ビジネス戦闘力を高めていきます。

参加すると不定期で行われる勉強会/交流会に出席でき、事業発表や事業相談ができるほか、専用のオンライン資料室にて様々な勉強資料を自由に閲覧できます。

業種を問わず幅広い方がご参加いただけます。

1年で5年分の学びと視座を。あなたのご参加、お待ちしています。

<参加メンバーの感想をみる>

 

北原の精神と時の部屋には

  • インフルエンサー
  • これから独立・起業する起業家
  • まだ組織化していないフリーランス
  • 店舗経営者
  • EC(通販サイト)オーナー
  • オンラインサロンオーナー
  • 自身のレベルアップを図るビジネスマン

など、本気で事業を構築、展開する人たちが集まっています。

僕の本気の勉強グループ、覗いてみませんか?

\参加者1500名突破しました!/
「北原の精神と時の部屋」の詳細はこちら

北原に事業の相談をしたい方はこちら

北原の事業相談会は、オンライン勉強グループ「北原の精神と時の部屋」限定イベントです。

北原に直接、あなたの事業の壁打ちや相談をすることができます。

僕は以前から事業家を育成したいというビジョンをもっていました。

「精神と時の部屋」を立ち上げたのもそういった背景があります。

精神と時の部屋では、僕がこれまで経験してきたことをすべて共有する、というコンセプトのもと運営しています。

・グループ年商40億の美容室フランチャイズ
・年商8億の通販サイト
・年商2.6億のオンラインコミュティ
・他にも、100社以上が登録するHP事業やシェアオフィス、ディーラーや企業顧問など

これらさまざまな事業を起こしてきた僕のすべてを、出し惜しみなくお見せしています。

思考や行動、経営ロジック、マーケ手法はもちろんのこと、事業実演として、リアルタイムの施策や広告運用などもすべて公開しています。

とても有意義な経験則や考え方であり、日々これらの情報に触れ続け、視座を高めることで事業を成長させることは確かに叶います。

しかし、あくまでも一方向の落し込みであり、一人のために時間をつくることができないという課題も持ち合わせていました。

やっぱり「自分の事業にアドバイスをして欲しい」という声に応えないといけないなと。

どうすれば、目の前に起こしくださった人のために、北原が直接相談に乗ることができるのか、試行錯誤を重ね、ついにこの「北原の事業相談会」が生まれました。

事業相談会では、現状や課題を5〜10分でヒアリング、その後5〜15分でその課題に対して「必要な設計」さらにその設計を実行するための「アクションプランの策定」まで、北原が導きます。

事業は設計8割実行2割、成果が出るレールへと、あなたを強制的に乗せることが、このイベントの最大の目的です。

事業相談会の詳細はこちら