【セミナー】店舗展開オーナー必見!「50店舗ロードマップ」! (主催:原和己様)

文:ゆりにこ(株式会社北原孝彦 広報)

2022年5月9日、美容室『ルスリー』代表の原和己様主催の「50店舗ロードマップ」に登壇しました。

美容室『ルスリー』は、原様と北原の協業ブランドで、半年で7店舗というスピードで出店を進めています

セミナーでは、店舗展開に精通した二人だからこそ語れる「これからの時代の店舗展開の戦い方と勝ち方」をテーマに、スピード出店を実現する“店舗展開の秘訣”が惜しみなく繰り出されるセミナーとなりました。

この記事では、北原と協業する前後での変化を語ってくださった、原様のセミナーパートをダイジェストでお送りします。

“直営か?FCか?”の意思決定に限らず、経営者の生き方のひとつとしても参考になるような貴重なお話をおうかがいできましたので、ぜひご覧ください。

 

美容室「ルスリー」代表・原さんのこれまで

みなさま、お越しくださりありがとうございます。

今日は、独立開業前の方から、これから店舗を増やしていこうという方まで、さまざまなビジョンを持たれている方がいらっしゃると思います。

僕は、直営という形をとってからFC展開へステージを変えて行動してきました。

店舗展開を目指す上で“直営かFCか”の意思決定が必ず通過点になると思います。

僕の経験をお話しますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

僕はもともと名古屋のトータルビューティーサロンのようなところに13年ほど勤務していました。

朝早く出勤して練習し、営業中はフルに予約が入っていて、夜はミーティングや後輩指導が続く、いわゆるブラック企業のような働き方です。

売り上げはあがってもお給料が全くあがらない状況に「まずいな」と感じると共に、「自分が食べていくくらいなら自分でもできるんじゃないか」と思い、独立

岐阜と名古屋に、トリートメントを売りにした髪質改善サロンを直営で2店舗出店させていただきました。

スタッフの売り上げがあがると共に、どんどん肩身が狭くなり・・・・・・

今はハサミを置いていますが、当時は、僕も現場に立ちながら、体育会系の関わりをスタッフとしていましたね。

スタッフとご飯にも行っていましたし、面談をしてアクションプランを立てるみたいな、絵に描いたような熱いオーナーでした。

そこまで手厚く関わっていくと、スタッフの生産性がひとりあたり120万円を超えるようになり、それとともにスタッフのお給料もどんどん増えていったんです。

スタッフ全員が、手取りで35万円ほどになっていましたね。

すると、スタッフの意見や主張が大きくなってきたんです

リーダーシップは僕が取るんですが、出勤の関係で僕よりスタッフの売り上げが上回ったときなんか、謎の圧をかけられてしまって、なぜか僕の肩身が狭くなるという・・・(笑)。

そうしてスタッフに気を使わないといけない状況にストレスを感じたり、スタッフのクオリティをあげればあげるほど失うことへの怖さが大きくなったりした結果、円形脱毛症ができたんですよね。

危機感を抱いて、その頃から、ハサミを置くことを前提の経営に切り替えました。

ちょうどコロナ禍のタイミングでハサミをおいて、ちょうど2年半ほど経ちます。

北原さんと協業のお話をさせていただくようになったのは、去年(2021年)のはじめごろでした。

2021年6月に協業を開始して以降、毎月1店舗のペースでFC店舗を増やし、直営店舗2店舗・FC店舗7店舗の、あわせて9店舗まで拡大できました

 

「かっこいい人生」と「なりたい人生」は別もの

もちろん、直営には直営の良さがあります

非常に利益が伸びやすいですし、スタッフが一体となるので営業自体もスムーズに行きます。

僕自身も、直営2店舗で17名のスタッフを雇用し、年商1億円を売り上げることができていました。

ただ、直営はどこまでいっても“急に終わるリスク”が非常に高いんですよね。

経営者の器以上には店舗は育たず、スタッフを受け止めることもできません。

そうして、スタッフが経営者よりも優秀になったときに徒党を組んで集団で利殖するとか、お客様を引き抜いていく・・・、なんてことも珍しくないんです。

また、直営では、単純に資本力も勝負になるので、1店舗出店にかかるお金と時間のリソースを考えると、伸びしろにも限界があると感じていました。

自分のブランドで直営店舗を出していった方が、確かにかっこいいかもしれません。

でも、「かっこいい人生」と「なりたい人生」は別ものです。

やりたいことより、勝てることをやる方が、結果として「なりたい人生」になれると、僕は思っています。

このように、感情や理想論ではなく理論で判断しないといけないと思い、経営者としての判断で、協業でのFC展開に舵を切りました。

 

協業でのFC展開に舵を切ったからこそ見えた景色

北原さんと協業をさせていただいてからは、Dears本部のトップマーケターたちのサポートを受けながら、特にマーケティングの部分で助けていただいています。

Dearsが170店舗を展開してきた事例を、なぞるように進めていけるのが、一番の強みだと思いますね。

直営の場合、店舗ごとにゼロイチをつくる感覚なのですが、FCの場合はFCオーナーに動いていただけるのと、「こうなったらこうなる」の答えを持っているので、僕のストレスが全くといっていいほどありません

むしろ、FCオーナーと一緒にお店が大きくしていけることに喜びを感じられるようになりましたね。

社員にも、半年~1年あれば、総支給で30万円を再現性をもってお支払いできる仕組みが整いました。

FCオーナー、社員と、Win-win-winの関係を築けていることが非常に嬉しいです。

いつも北原さんがおっしゃるように、自分の手から離れていく事業を構築していかないと、同じ事を5年も10年もやってしまうことになりかねません。

プレイヤーから始まった僕も、今は、投資家のポジションに近づき、見える景色も変わって生きやすくなりました

ルスリーは加盟条件も緩くしていますので「既存の店舗はそのままに、まずは”勝てる店舗”をひとつ持っておきたい」という方も加盟していただけます。

「うまくいっていないわけじゃないけどどこか心に不安や憤りがある」「今のままってどうなんだろうと疑問に思うことがある」、そんなオーナーさんには、ぜひご相談いただけたらと思います。

 

今後の展望について

きっとひとりだったら、たくさんのお金とたくさんの時間をかけてやっと10店舗出せる程度だったと思います。

でも、北原さんに協業していただいたおかげで、そこにかかる時間とお金を短縮することができて、もっと大きな描きができるようになりました

ルスリーは、2025年までに50店舗出店を目標に掲げています。

ぜひ、僕の顔と名前を覚えていただき、どこかで見かけるたびに「頑張ってるな」と思っていただけたら嬉しいです。

ありがとうございました。

編集後記(広報 ゆりにこ)

約3年越しに開催された、北原×原さんのコラボセミナー。

対談パートでは、原さんがご用意してくださった、

  • カブキタ計画はいつから構想を?
  • 協業事業の選択基準は?
  • ルスリーが50店舗展開可能な理由は?

などのトークテーマをもとにお話させていただきました。

北原のセミナーパートでは、0から170店舗展開までの軌跡についてお話させていただいています。

こちらについては、過去記事にまとめておりますので、ぜひご覧ください。

【セミナーレポ】美容師北原孝彦氏の「成長の軌跡」を辿る~「0→1へ」顧客0から年商40億円までのストーリー~(主催:なかしま税務労務事務所 中嶋政雄様) 文:株式会社北原孝彦 広報・ゆりにこ 2022年2月7日。「なかしま税務労務事務所」税理士 中嶋政雄様主催のコラボセミナーが、名古...

なんと、北原の手元のタイマーがスマホの不具合により止まっていることに気づかず、持ち時間を20分オーバーしてしまうアクシデントも・・・!

(↑タイマーが止まっていたことを弁明する北原)

そんなアクシデントがありながらも、温かくお付き合いくださったみなさま、主催してくださった原様、ありがとうございました。

北原との協業ブランド「ルスリー」、カブキタ精鋭メンバーでバックアップして参りますので、今後もご注目いただけましたら幸いです。

引き続き、よろしくお願いいたします。

LINE限定情報・イベントのご案内

「北原の精神と時の部屋公式LINE」では、

イベントやセミナーのお知らせ、メンバー限定のコンテンツなどをご案内しています。

いずれのコンテンツも事業づくりと発展にお役立ていただける内容になっておりますので、ぜひご登録ください。

また、「もっと北原の考えが知りたい」「北原に質問や相談がしたい」という方は、僕が主催している、本気でビジネスを学ぶ勉強グループ「北原の精神と時の部屋」をご検討ください。

精神と時の部屋では、僕がこれまで培ってきたすべての知見、リアルタイムで行っている施策やその裏側まで、包み隠さず共有しています。

「北原の精神と時の部屋」とは?

『北原の精神と時の部屋』は、原理原則でビジネスを設計・運営する力を手に入れる北原主催のビジネス勉強グループです。
(*精神と時の部屋は有料グループです。無料コミュニティの北原メシとは別のサービスになります)

基本的なやりとりは専用のLINEグループ内で行われ、クローズド情報を密に共有し、壁打ちしながら、ビジネス戦闘力を高めていきます。

参加すると不定期で行われる勉強会/交流会に出席でき、事業発表や事業相談ができるほか、専用のオンライン資料室にて様々な勉強資料を自由に閲覧できます。

業種を問わず幅広い方がご参加いただけます。

1年で5年分の学びと視座を。あなたのご参加、お待ちしています。

<参加メンバーの感想をみる>

 

北原の精神と時の部屋には

  • インフルエンサー
  • これから独立・起業する起業家
  • まだ組織化していないフリーランス
  • 店舗経営者
  • EC(通販サイト)オーナー
  • オンラインサロンオーナー
  • 自身のレベルアップを図るビジネスマン

など、本気で事業を構築、展開する人たちが集まっています。

僕の本気の勉強グループ、覗いてみませんか?

\参加者1500名突破しました!/
「北原の精神と時の部屋」の詳細はこちら

北原に事業の相談をしたい方はこちら

北原の事業相談会は、オンライン勉強グループ「北原の精神と時の部屋」限定イベントです。

北原に直接、あなたの事業の壁打ちや相談をすることができます。

僕は以前から事業家を育成したいというビジョンをもっていました。

「精神と時の部屋」を立ち上げたのもそういった背景があります。

精神と時の部屋では、僕がこれまで経験してきたことをすべて共有する、というコンセプトのもと運営しています。

・グループ年商40億の美容室フランチャイズ
・年商8億の通販サイト
・年商2.6億のオンラインコミュティ
・他にも、100社以上が登録するHP事業やシェアオフィス、ディーラーや企業顧問など

これらさまざまな事業を起こしてきた僕のすべてを、出し惜しみなくお見せしています。

思考や行動、経営ロジック、マーケ手法はもちろんのこと、事業実演として、リアルタイムの施策や広告運用などもすべて公開しています。

とても有意義な経験則や考え方であり、日々これらの情報に触れ続け、視座を高めることで事業を成長させることは確かに叶います。

しかし、あくまでも一方向の落し込みであり、一人のために時間をつくることができないという課題も持ち合わせていました。

やっぱり「自分の事業にアドバイスをして欲しい」という声に応えないといけないなと。

どうすれば、目の前に起こしくださった人のために、北原が直接相談に乗ることができるのか、試行錯誤を重ね、ついにこの「北原の事業相談会」が生まれました。

事業相談会では、現状や課題を5〜10分でヒアリング、その後5〜15分でその課題に対して「必要な設計」さらにその設計を実行するための「アクションプランの策定」まで、北原が導きます。

事業は設計8割実行2割、成果が出るレールへと、あなたを強制的に乗せることが、このイベントの最大の目的です。

事業相談会の詳細はこちら