【セミナーレポ】ヘアサロン160店舗経営!北原孝彦さんが送る女性起業家へのメッセージ~もしも北原さんが女性起業家だったら?全力インタビュー!~(主催:コノリー美香様)


文:株式会社北原孝彦 広報・ゆりにこ

2022年3月3日。グローバル起業家・コノリー美香様主催のコラボセミナーが、オンラインにて開催されました。

コノリー美香様は、女性起業・海外起業のコンサルティングを通して、豊かに幸せに生きる女性の活躍を支援されています。場所・時間・言葉の自由を叶えるビジネススタイルを確立し、未来をつくる女性リーダーへ向けたメッセージを、フランスから世界に向けて発信されています。

今回は、「北原さんが“どんな人生を生きたいか”を自由に描いて、異常なほどのスピードで実現する姿に衝撃を受けました。自分で自分の人生を決めていきたいと願ってビジネスを始めたものの立ち止まってしまった方に、ぜひ北原さんのお話を聞いていただきたいです」との思いから、セミナーを主催してくださいました。

この記事では、2時間に及んだ、コノリー美香様によるインタビューの模様をダイジェストにてお届けします。ぜひ、ご一読ください。

“ガラスメンタル”だからこそ、勝つべくして勝ってきた

コノリー美香
コノリー美香
今日はよろしくお願いします。

この企画が実現したのも、わたしにとったらミラクルなことで、はじめから泣きそうです。

北原
北原
光栄です、ありがとうございます。
コノリー美香
コノリー美香
去年の6月か7月頃に北原さんを知って、すぐにコミュニティ「北原の精神と時の部屋」に入りました。北原さんのエッセンスを受け取らせていただいているんですけど、北原さんってご自身のことを “ガラスメンタル”とおっしゃっていますよね。
北原
北原
そうですそうです!
コノリー美香
コノリー美香
活動を拝見していると、そうとは思えないようなスピード感と行動量だと感じています。
北原
北原
そうですね。

でも、ガラスメンタルだからこそ「この道、本当に大丈夫か?」と確かめて、安全だと分かった道を、ひたすら何往復も何往復も通りまくるみたいなイメージなんですよ。

コノリー美香
コノリー美香
それでもガラスメンタル・・・!?!?
北原
北原
はい。

つまり“思いつきでやらない“ってことですね。

美容室Dearsは、今日時点で170店舗ありますが、ビジネスモデルづくりに2年をかけています。

「4年で100店舗」が目立っていますが、実際は「2年かけて2店舗でテストして、あとの2年で98店舗」なんですよ。全国展開できるって分かってから広げています。

今日時点で1400人以上の方が参加してくれている、コミュニティ「北原の精神の時の部屋」も、リリース前に約10ヶ月間をかけて、10名でテスト運営しています。

どうすれば「入りたい」という声があがるのか、どうすれば人が抜けていかないかが分かってからリリースしたんです。

コノリー美香
コノリー美香
いつもおっしゃっている「後出しジャンケン」ですね!
北原
北原
そうです。“とりあえずやってみる“を否定するわけではないんですが、それって大変じゃないですか。
コノリー美香
コノリー美香
大変でした!(笑)
北原
北原
そうなんですよ。

だから、先にガチガチに固めて“勝つべくして勝つ”ようにしています。

ガラスメンタルだからこそ、ですね。

最初の“100円”までなんと3年!逃げ道がなかったから続けられた!

コノリー美香
コノリー美香
今日、どうしても聞いてみたいなと思っていたことがあるんですが。
北原
北原
どうぞ、なんでも聞いてください!
コノリー美香
コノリー美香
今でこそ、総年商50億円の事業を作ってらっしゃる北原さんですが、最初の100円を副業で稼ぐまでに3年かかっているとうかがいました。
北原
北原
そうなんですよ、本当にセンスがなくてですね・・・・・・3年かかりました(笑)。
コノリー美香
コノリー美香
いやいや!でも、普通“3年”ってくじけませんか?
北原
北原
全然くじけてましたよ!

でも、前提条件として逃げ道がなかったんです。

17年前に僕がはたらいていた美容室は、売り上げが上がってもお給料は上がらない規定になっていたんですよ。

コノリー美香
コノリー美香
初任給が8万円だったとおうかがいしました。
北原
北原
そうなんですよ。

だから、稼がないとそもそも生きていけなかったんです。

その上で、当時の自分が持っている時間とお金でできることってなんだろうと考えると、パソコン1台でできるようなことに限られていたんですよ。

何度もぶれましたけど、そういう前提条件があったので思いつくアクションプランをひたすらやってました。

自分との約束を14年間守り続けて、総年商50億円へ

コノリー美香
コノリー美香
昔からアクションプランを立てて、やりきる力はおありだったんですか?
北原
北原
昔からありましたけど、難しくないんですよ!

前日に「明日やることリスト」を書いて、それをやるまで寝ちゃいけないっていルールにするだけなんですよ。

コノリー美香
コノリー美香
・・・!
北原
北原
コンビニで売っている150円くらいの小さいノートでいいんです。

まず表紙の裏に「3~6ヶ月で到達しないといけないこと」を書くんです。

それから1ページ目に、それを達成するために今日やらないといけないことを書くんです。

それで、1ページ目に書いてあることをやりきったら破って捨てる、破って捨てるの繰り返しですね。

コノリー美香
コノリー美香
なるほど・・・、これ、すごいですね!
北原
北原
大事なのは、やりきれないようなタスクを書かないことと、余計なものを入れないことすね。

表紙の裏に書いた「3~6ヶ月で到達しないといけないこと」を達成するために、必要なタスクだけを入れるんですよ。

あとは、やりきる習慣をつけるだけです。

コノリー美香
コノリー美香
その「どこまでならやりきれるか」の見極めが難しいという人も多そうです。
北原
北原
10回やれば自分の能力が分かるようになります。

分からないという人も、ただやってないだけです。

まずは10日、やってみてください。

コノリー美香
コノリー美香
そのノート術やってみます!すごく簡単に取り入れやすいですね。
北原
北原
はい。

僕は今でも、LINEで僕ひとりのグループに行動スケジュールを書いて、やったら消す、やったら消す、を続けています。

最近では、Googleカレンダーに先に予定として入れてしまっています

コノリー美香
コノリー美香
それいいですね!
北原
北原
自分との約束を守れる自分」をセットアップして、「このとおりにやれば成長する」というスケジュールどおりに動くことを習慣にするだけなんですよ。

これで、“100円”から“総年商50億円”になりました。

何を選び、何を諦めますか?

北原
北原
大事なのは、「選択と集中」

目標達成のために何を選んで何を諦めるのかを決めることです。

これを腹落ちさせないとダメなんですよ。

コノリー美香
コノリー美香
途中でめげたり、「ちょっとくらいならいいかな」とあやふやになったりすることはないですか?
北原
北原
はい、そうなりやすくなるので、人を巻き込むのはオススメですね。

セミナーを主催したり、仲間と作業会をしたりして、「やらないと怒られちゃう」状態を作ってください

自分との約束を守り慣れていない人は特に、ですね。

コノリー美香
コノリー美香
ちなみに、何を「選択」して「集中」するかは、どのように決めていますか?
北原
北原
すでに成果が出ているものに集中してください

たとえば、僕だと“1回セミナーをするとこれくらいの人がお客さんになってくれる”というのがデータで分かっているんですよね。

だから、“セミナーを100回やるにはどうすればいいか”とか“3~6ヶ月で何回セミナーができるか”とか、そんな考え方で予定を決めて、カレンダ-を埋めていくだけです。

その結果、1月は13セミナーをやりました。

コノリー美香
コノリー美香
さらっとお話されてますけど、すごいことですよね。

難しく感じる人も多いので、そういう人に向けてなにかアドバイスをいただけないでしょうか?

北原
北原
そうですね。

1円でもマネタイズできていることがあったら、それを100回やってください

それで、100回やって100回とも1円が出てくるなら、それを1,000回やるのか、1万回やるのか、単価を上げるのか、それだけです。

まだ、マネタイズ経験がないという方は、ご自身が持っているお金と時間で実践できることの中から、「これなら語れそうだな」というものの当たりをつけて、試していくことですね。

僕も、DRM、せどり、アフィリエイト・・・・・・と、センスがないなりに、とにかくいろんな当たりをつけながらやってきました。

コノリー美香
コノリー美香
ありがとうございます。

お話してくださったように、北原さんの場合は「逃げ道がない」という前提条件があったからこそ、振り切れたのもあると思います。

「逃げ道がある」状態の人が、自分を奮い立たせて「稼ぐ」に振り切るとしたら、北原さんならどうされますか?

北原
北原
そこまで困ってない状況だったら、まずは家のテレビを売ってください。

あとはスマホから、ゲームとか無料漫画アプリとか、全部消してください。

僕は、テレビも漫画もゲームも全部売って、布団一枚だけにしていました。

強制的に集中せざるを得ない環境を作るのが大事です!

コノリー美香
コノリー美香
(笑)
北原
北原
ただ、ご家族がいらっしゃったら、なかなかテレビは売れないと思いますので、「この時間はこれをやる」をスケジュールで決めちゃってください

場所も、スターバックスや安いビジネスホテルにして、「この時間にお金がかかっている」という状況にするのもいいですね。

コノリー美香
コノリー美香
それいいですね!
北原
北原
僕は腰が痛くなるのでグリーン車を使うんですが「グリーン車に乗っている間にグリーン車のチケット代以上を稼ぐ」をルールにしていますね。

ほかにも、新宿と代官山に拠点を抑えていて、毎月400万円を家賃として支払っているんですが、それも同じように「家賃以上の利益を毎月ここから生み出す」をルールにしています。

もし今、なにか辛いと感じていることがあるなら、まず稼いでみてください。

コノリー美香
コノリー美香
いやー、このスタンスですよね。

今日、お話をおうかがいして、北原さんが今も変わらずハングリー精神を持ち続けていらっしゃるのがすごいと思いました。

何かコツがあるのでしょうか?

北原
北原
やっぱり、結局ビジネスが一番楽しいんですよ。スポーツもゲームもルールがあるじゃないですか。

でも、ビジネスは法律以外のルールがないんです。自分でプログラミングできる、限界値のないゲームをやっている感覚です。

メンバーと戦略を立てて、実行している時間が、何より楽しいですね。

コノリー美香
コノリー美香
そうなんですね。
北原
北原
ただ、それは“今は”の話ですね。

その前は、生き死にがかかっていて「不自由をなくす」というのが一番攻略したいことでした。

働く場所・働く時間・一緒に働く人・お給料・お客さんは自分で選ぶことができません。

でも、自分でビジネスを持てば、全て自分で選べる自由が手に入るんですよ。

美香さんが最初に話してくださったように、「稼ぐことで生き方の選択肢が広がる」という考え方に、僕も賛同しています。

コノリー美香
コノリー美香
ありがとうございます!
北原
北原
「稼ぐ」が全てではないと思います。稼いで幸せになる人もいれば、稼いでも幸せになれない人もいます。

でも、100%言えるのは、稼ぐことによって、今ある不自由は解消できるんですよ。

だから、もし今、なにか辛いと感じていることがあるなら、まず稼いでみてください

そのための、選択と集中をしてもらうといいと思います。

5教科150点以下の落ちこぼれ出身でも結果を出せた理由

コノリー美香
コノリー美香
ずっとお話を聞いていたいくらいなんですが、終わりの時間が近づいてきてしまいました。

心に残ったものがありすぎますが、やはり、冒頭でお話いただいた「ノート術」のお話が一番心に残りました。

これやったら明日から人生が変わり始めると思います。

北原
北原
ありがとうございます。

僕、5教科で150点以上取れたことのない落ちこぼれ学生からスタートしてるんです。

未だに織田信長と豊臣秀吉の違いもよく分かりません

それでも結果を出せたのは、日々の積み重ねでやってきた、それだけなんですよ。

コノリー美香
コノリー美香
ものすご勇気になりました。
北原
北原
はい。

毎日やることをやって、勝てるところでアクセルを踏み、お金と時間を全部突っ込めば、だれでも1億は行けます

僕が立ち上げる事業はほぼ全て1億行っていますからね。

コノリー美香
コノリー美香
北原さんにそう言われると「やります!」って思いますね。

今日はたくさんの方が応援してくださって、この場を作ることができました。

みなさん、北原さん、ありがとうございました。

北原
北原
はい!

引き続き、ガンガンいきましょう!

ありがとうございました!

編集後記(広報・ゆりにこ)

フランスにお住まいの美香さんと、東京をつないでのグローバルなオンラインイベントでした。

参加者はなんと100名超。

チャットではコメントが終始飛び交い、オンラインであることをものともしない熱気に溢れた2時間でした。

美香さんの心地よいインタビューのおかげで、北原もリラックスしてお話させていただいたように感じます。

改めまして、コノリー美香様、ご参加のみなさま、ありがとうございました。

もし、このレポートを「おもしろかった!」「読んでよかった!」と思っていただけたら、シェアなどで教えていただけると励みになります!

LINE限定情報・イベントのご案内

「北原の精神と時の部屋公式LINE」では、

イベントやセミナーのお知らせ、メンバー限定のコンテンツなどをご案内しています。

いずれのコンテンツも事業づくりと発展にお役立ていただける内容になっておりますので、ぜひご登録ください。

また、「もっと北原の考えが知りたい」「北原に質問や相談がしたい」という方は、僕が主催している、本気でビジネスを学ぶ勉強グループ「北原の精神と時の部屋」をご検討ください。

精神と時の部屋では、僕がこれまで培ってきたすべての知見、リアルタイムで行っている施策やその裏側まで、包み隠さず共有しています。

「北原の精神と時の部屋」とは?

『北原の精神と時の部屋』は、原理原則でビジネスを設計・運営する力を手に入れる北原主催のビジネス勉強グループです。
(*精神と時の部屋は有料グループです。無料コミュニティの北原メシとは別のサービスになります)

基本的なやりとりは専用のLINEグループ内で行われ、クローズド情報を密に共有し、壁打ちしながら、ビジネス戦闘力を高めていきます。

参加すると不定期で行われる勉強会/交流会に出席でき、事業発表や事業相談ができるほか、専用のオンライン資料室にて様々な勉強資料を自由に閲覧できます。

業種を問わず幅広い方がご参加いただけます。

1年で5年分の学びと視座を。あなたのご参加、お待ちしています。

<参加メンバーの感想をみる>

 

北原の精神と時の部屋には

  • インフルエンサー
  • これから独立・起業する起業家
  • まだ組織化していないフリーランス
  • 店舗経営者
  • EC(通販サイト)オーナー
  • オンラインサロンオーナー
  • 自身のレベルアップを図るビジネスマン

など、本気で事業を構築、展開する人たちが集まっています。

僕の本気の勉強グループ、覗いてみませんか?

\参加者1500名突破しました!/
「北原の精神と時の部屋」の詳細はこちら

北原に事業の相談をしたい方はこちら

北原の事業相談会は、オンライン勉強グループ「北原の精神と時の部屋」限定イベントです。

北原に直接、あなたの事業の壁打ちや相談をすることができます。

僕は以前から事業家を育成したいというビジョンをもっていました。

「精神と時の部屋」を立ち上げたのもそういった背景があります。

精神と時の部屋では、僕がこれまで経験してきたことをすべて共有する、というコンセプトのもと運営しています。

・グループ年商40億の美容室フランチャイズ
・年商8億の通販サイト
・年商2.6億のオンラインコミュティ
・他にも、100社以上が登録するHP事業やシェアオフィス、ディーラーや企業顧問など

これらさまざまな事業を起こしてきた僕のすべてを、出し惜しみなくお見せしています。

思考や行動、経営ロジック、マーケ手法はもちろんのこと、事業実演として、リアルタイムの施策や広告運用などもすべて公開しています。

とても有意義な経験則や考え方であり、日々これらの情報に触れ続け、視座を高めることで事業を成長させることは確かに叶います。

しかし、あくまでも一方向の落し込みであり、一人のために時間をつくることができないという課題も持ち合わせていました。

やっぱり「自分の事業にアドバイスをして欲しい」という声に応えないといけないなと。

どうすれば、目の前に起こしくださった人のために、北原が直接相談に乗ることができるのか、試行錯誤を重ね、ついにこの「北原の事業相談会」が生まれました。

事業相談会では、現状や課題を5〜10分でヒアリング、その後5〜15分でその課題に対して「必要な設計」さらにその設計を実行するための「アクションプランの策定」まで、北原が導きます。

事業は設計8割実行2割、成果が出るレールへと、あなたを強制的に乗せることが、このイベントの最大の目的です。

事業相談会の詳細はこちら